2008年07月14日

コドモに教えられたこと

これについては「存在そのものがすべて」と言いたいところですが
あえて挙げるとすれば・・・。

まずは命の尊さ。
私は30歳で死産を経験しています。
二度目の妊娠。上の子がまだ一歳になったばかりの頃、妊娠七ヶ月の時でした。
突然胎動がなくなり、病院へ行ったときにはもう心臓が止まっていました。
あのときの絶望は今でも昨日の事のように思い出されます。
子供の頃から、進学・就職・結婚と特に大きな挫折を味わうことなく
また一人目の子供に恵まれたときも妊娠中の小さなトラブルはあったものの
無事にこの手に小さな命を抱くことができました。
いわゆる順風満帆に人生を歩んできた自分にとって
初めて訪れた乗り越えるのがとてつもなく苦しい大きな試練でした。
とても辛い経験だったけど、今思えばある意味天狗になっていた私に
大切なことを教えてくれるためだったんじゃないかと思えるようになりました。
その後もうひとり男の子に恵まれふたりのコドモに囲まれた日々を過ごしています。
この子達が大きくなって彼女を連れて歩く年頃になったときは
この話を・・・命を無事に授かることの尊さを聞かせようと思っています。


そしてふたつめは親の有難さ。
自分が親になって初めて親心を身に染みて知りました。
あの時、私が小さかった頃、
父親と母親はどんな思いでどんな目で私のことを見ていてくれたのか。
どれだけ私を愛してくれていたか。
たくさん叱られ、それにいちいち反抗し、悲しませた年頃もありました。
そんなとき父は母はどんなに悲しかっただろうと・・・胸が痛みます。
そう思えるようになったのは、やっぱり自分が親という立場になり
毎日コドモ達に向き合っているからこそ。


まだまだ未熟な親だけど、毎日を大切に。
コドモと一緒に居られる限られた時間を
いとおしんで過ごせたらと思ってます。



ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!


みんなの「子どもに教えられたこと」はこちら


<blog調査隊>子供の成長に備えるためには?
子供 成長 ←Click(一緒に成長する方法とは?)
貯金 ←Click(将来のためにお金を貯めよう。)
アルバイト 千葉 ←Click(お金を貯めるには?)


posted by 万葉 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コドモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。