2008年02月28日

アブナイ。

海外のリードメールするのにPayPalに登録したんですよ。
で、そのPayPalからメールきてて。
日本語のサイトがちゃんとあるのにおかしーなと思いつつ
翻訳かけたら「PayPalのIDを確認」て出てきて。
もしかしてやっとかないとイカンのかしらん?と
指示されたURLに飛ぼうとしたら・・・。

「これはフィッシング詐欺で報告のあったサイトです」
「接続を中止します」

・・・。
あっぶねぇぇぇー。
セキュリティソフト入れてて良かった。

どうせPayPalにはクレジットカードの登録もしてないし
実際まだ使ったこともないんだけどダッシュ(走り出すさま)
こーゆーのが噂のフィッシング詐欺とゆーやつなのねと
勉強になりました。(←開き直り半分)

もうかれこれ10年になるネット暦で初のアブナイ経験。
今まで英語のメールは全部完全に無視してたのに
いらんことしようとするからこんな目に遭ったわけで。
やっぱりもぉ海外のリードメールはヤメることにしよう。
(単価高いのもあるからオイシイんだけど・・・)

↓コレが問題のメールでした。

paypal.jpg


追伸:今もう一度削除したメール見てみたら、
   アドレスが私のと似てるけどちょっと違ってた。
   なんでこんなので届くのさ?と素朴な疑問。
posted by 万葉 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。