2008年04月19日

ありえない、話。

こういうお題をもらって、一番に思い出したこと。

婚約指輪の話です。

普通はプロポーズされるときにもらいたいモノですよね。
私の場合、彼氏(現在のダンナ)に手渡されたのではなく
なんと、お義母さん(現在の姑)同伴で買いに行ったんです。
三人で宝石店へ行ってね、ダイヤを石から選んで台も決めて
完全にオーダーで作ってもらったんです。

それはそれでいいんです、彼氏にもらうよりイイものを
買ってもらえたわけだから。
おばはんになった今、現実的に考えれば、
ええモン買ってもらってラッキーるんるんって済ませられますが。

若かりし当時はね、実はかなり「ありえなーい」だったわけで。
思い描いてたのとぜんっぜん違うやーん、と。
彼氏が買ってくれたんじゃなくてお義母さんが買ってくれたわけで。
大事な思い出の指輪というよりも・・・契約の指輪やん、と。
しかもその指輪、後日結納の品として並べられておりました。

形式的なお品と化してしまった、私のエンゲージリング。
今でもダンナに何かムカつくことあると、
この話を持ち出していびってやります。



[PR ロベルタトートバッグ イームズチェアー 腹パンチ 韓国ドラマ ハッピーライフ 信販系キャッシング ]
posted by 万葉 at 16:41| Comment(5) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(⌒▽⌒)アハハ!

私のエンゲージリング。
夫の大学の同期が「ティ○○ー」にいまして、その人を頼って買いに行きました。
が、その人はお休みで他の人に勧められ、更に私の気にいったものを買ったのですが、後日同期の人から夫に電話があり「安くしてやるからもう少しグレードあげろよ」と全く違う指輪が出来てきた(爆)
・・・ま。殆どしてないんですけど。
ちなみに結婚指輪もそれと同じような経緯があり・・・。

Posted by シノッチ at 2008年04月19日 22:57
ええやーん、ティファニーのエンゲージリングなんて。
うらやましー。
でも気に入って決めたのが違う子に化けたなんて。
グレードあがったなら文句言えないけども
そうじゃなかったら何すんじゃおらーーー!!やね( ̄∇ ̄;)

エンゲージリング渡されてプロポーズなんて
ドラマの世界だけの話なのかな。
Posted by 万葉 at 2008年04月20日 09:52
ステキなシチュエーションでもらった人って
どれぐらいの確率でいるんだろ…

あたしも、貰えそうになかったので
強制的に買わせた感じです(T_T)

婚姻届の印鑑を、すべて義父に勝手に押され
泣く泣く提出した思い出が…

自分達で押したかったなぁ。

Posted by ゆみりん at 2008年04月22日 06:16
こんにちは。

ボーダーがらみで、遊びに来ました。

私は一緒には行っていないけど、
明らかに金主は義母でした(笑)。
だって、結婚するとき貯金ゼロで
親まるがかりの人でしたから。

残念ながら10年しかもたなかったので、
今はタンスの肥やしになっております。
そろそろ売りに行こうかしら(笑)。
Posted by クリまま at 2008年04月22日 12:30
★ゆみりん★

おひさしぶりっ!!
ほんとね、どのぐらい居るんだろーね、
バックがキラキラしてるよーなシチュエーションで
「この指輪、うけとって」
なーんて言ってもらえた幸せな人。
今度どっかでアンケートとってみようかしらん。おもしろそー。

婚姻届けに介入されたお話はあまり聞かないなー。
ハンコ押すのも絵になるシーンやのにねぇ。

わが子が結婚するときはいらん事しない親になりたいもんです。


★クリままさん★

予防接種トピではありがとうございました。
こちらにも来ていただけて光栄です。
ありがとーでございます。

あわわ、お仲間発見です(笑)
うちのダンナも貯金ゼロだったし、未だに・・・以下、略(爆)

そろそろ売っちゃいますか?
今ならプラチナのお値段も上がってますし。
ニヤリ( ̄ー ̄*)
Posted by 万葉 at 2008年04月22日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。